2009年07月26日

太鼓台

今日は四万十市下田での伝統のお祭り太鼓台≠ェ出るはずでやったがやけど・・・
バケツの水をひっくり返したような叩き付ける雨雨
降っては止んでは降って止んではの繰り返しで
なかなか思うようには進まず、ビニールシートを被せてのお披露目となったがたらーっ(汗)
せっかくブログでも紹介できると思いよったに残念ちやバッド(下向き矢印)
けど来週四万十市の市民際(踊りパレード&提灯台)にも出場するけん、また紹介したいと思いまするんるん
楽しみにしちょってねグッド(上向き矢印)
posted by hachikinmusume at 22:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2009年07月19日

お神輿

В 002.jpg
今日は地元の貴船神社からお神輿が出たがやけんグッド(上向き矢印)
昨日みたいにすごい猛暑やったけど
ワッショイ ワッショイ
と浴衣を着て汗をいーっぱいかきながら
かいていました。
昔から続く夏祭り・・・。
これを観ると夏が来たな〜って感じがするがよわーい(嬉しい顔)
来週はまたまた地元恒例の太鼓台というのがでるけん、
またブログでも紹介したいと思いよりまするんるん
posted by hachikinmusume at 21:15| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記

2009年07月17日

川遊び

Jk[.jpg梅雨明けも宣言されてないがやに、毎日毎日暑い日が続きますあせあせ(飛び散る汗)
もう本格的に泳ぐ季節になってきましたね。
毎年四万十川には多くのキャンプを楽しむ方が訪れます。
釣りを楽しんだり、泳ぎを楽しんだり・・・わーい(嬉しい顔)
カヌーやボートを貸し出すところも多くありますので、初めてのカヌー体験に悪戦苦闘しながらも思いっきり喜んでいる方の姿も多く観られまするんるん
四万十市はもちろん四万十川が有名ですが、後川っていう川も流れてて、上流の方へ上っていくとすごく水がきれいで冷たいです。
四万十川もいいですが、泳ぎにこられるなら後川も行ってみるといいですよわーい(嬉しい顔)
posted by hachikinmusume at 21:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2009年07月15日

特別仕様酒について

今日はお問い合わせでも多くいただいております
大吟醸原酒∞純米吟醸四万十の風∞純米吟醸原酒雄町
の特別仕様酒について説明させていただきます。
従来市場で販売しておりますお酒は市場価格に合わせるため
加水を行います。
原酒という言葉は加水を行っていない酒と思われがちですが
原酒も規定の範囲内の量であれば原酒と明記が許されており
お求め安い価格で市場に出す場合加水を行って調整いたします。
弊社公式ホームページ限定発売の3品は、加水ゼロの最高酒を
初めての全国販売開催にあたり記念して造った商品です。
加水を行わないことにより従来品とのお値段の差は
生じてはきますが決して損はさせない味と香りを
ご堪能していただけます。
また、それぞれの酒の特徴に似合った伝統手法を選び
さらに丹念に仕上げております。
お酒はとても繊細で開封しなくても品質は徐々に落ちていきます。
大量にまとめて瓶詰めしないので、弊社ホームページから
購入していただける商品は瓶に詰めて間もない物をお届け
させて頂いております。
鮮度の高いままお届けできるのは蔵出しならではの特徴でもあり
特権ですね手(チョキ)
posted by hachikinmusume at 21:59| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記

2009年07月14日

梅雨

梅雨明け宣言されてないがやに
毎日毎日最高気温を更新する暑さあせあせ(飛び散る汗)
天気もえいし
もうそろそろ梅雨明け言われるがやろうか晴れ
セミも自分たちの季節が来たかのように
鳴きたいほうだい
もうほんと夏ですね・・・
そんな暑い1日の終わりに
冷でいただく純米吟醸生酒は
心も身体も癒してくれますよわーい(嬉しい顔)
地元ではこの季節これが一番売れようがよグッド(上向き矢印)
すごい安い価格で、
しかも値段からは信じれないくらい美味しさ
が人気の秘密かな〜るんるん
posted by hachikinmusume at 21:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2009年07月12日

花火

top.jpg今さっき、今年初めて打ち上げ花火を見たがよわーい(嬉しい顔)
それもたまたま四万十川河口付近にある実家から市内へと帰る途中、四万十川に沿って上って行きよったら目の前に花火がぴかぴか(新しい)
どうも市内のどっかの施設でお祭りをやってたらしく、偶然の出来事に途中車を止めてしばらく眺めよりましたるんるん
花火といえば、四万十市役所主催の花火大会が8月下旬に毎年行われるがですけど、年々威力を増しその迫力さに人が人を呼んで四万十川の河川敷は人でいっぱいになりますexclamation
四万十市のシンボルともいえる赤鉄橋のもと四万十川を挟んで向こう岸で打ち上げる為、めちゃくちゃ近く空全体が花火全体で覆いつくされるがよexclamation国内でも一番近いんじゃないかと思うくらいで、とにかく大迫力exclamation×2一回は観に来たほうがえいと思うよグッド(上向き矢印)今では花火の為だけに県外から来る人も多いし・・・。損は絶対にないでexclamation終った後でもしばらくは迫力さにボーっとすると思いますわーい(嬉しい顔)
けど、いつもそんな間近で観る花火が多かったがやけど、今日のように遠くから見る花火もまた違ったよさがあって綺麗やったな〜ぴかぴか(新しい)
ちなみに写真は去年の四万十市の花火大会ですあせあせ(飛び散る汗)
posted by hachikinmusume at 21:33| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記

2009年07月11日

田舎

g{卑 001.jpg今の季節、虫がたくさん姿を現してきます。
特に今色々な種類のトンボが空いーっぱい自由に飛びまわってます。四万十市は何種類ものトンボが生息する町としても有名で、トンボ王国とも言われています。実際トンボ公園っていうのがあって観光地としてもたくさんの地方の方が訪れます。

今日は何年ぶりだろうと考えるほど久々に虫かごと網とバケツを持ってトンボや蝶やめだかを捕まえましたグッド(上向き矢印)
トンボなんて目の周りを群れになって飛んでるし、めだかもぎょうさん(※たくさん)いるからすぐ捕まえれるろうと思うちょったけんど、案外すばしっこくて、特にめだかなんて反対からあおってあげないとなかなかすくえませんあせあせ(飛び散る汗)昔に比べて私の反応が鈍ったのかもしれませんがたらーっ(汗)
のどかな自然に囲まれて堪能した一日でしたわーい(嬉しい顔)
ちなみに捕まえた虫やめだかはすぐ放しましたよグッド(上向き矢印)

posted by hachikinmusume at 21:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2009年07月10日

四万十の贈り物

蕨 030.jpg四万十の贈り物をご購入していただきましたお客様からのお礼のメールで知ったんですが、うるめは都会ではとても人気で田舎と比べて値段が3倍くらいするそうです。田舎よりは高いってのは知っちょったけんど、まさか3倍もするとは・・・たらーっ(汗)
今回提供していただいてる岡本水産は、実は私の親友の実家なんですexclamationだからって訳じゃないけんど、ほんとここのじゃこや干物は美味しいexclamation×2スーパーとかで売ってるのとは身の厚さも全然違うのに安いぴかぴか(新しい)いつも遊びに行ってはちゃっかりといただいて帰りますひらめき彼女と友達でよかった〜っとこれほどまでに思うたことはありませんぴかぴか(新しい)(な〜んて早紀ちゃん冗談ですよわーい(嬉しい顔)
四万十の贈り物で提供させてもらっている名産品の価格は地元での価格でお届けしてますし、実際の内容量は写真の約2倍くらいなので都会の方からしたら安いと思われたのかもしれませんわーい(嬉しい顔)このようなメールを頂けるともっと喜んで頂ける様頑張ろう!!って意欲がわいてきまするんるん
名産品ももっともっと知ってもらいたいので、中には「これはお酒とは合わないんじゃないの?」って思われる商品も出てくるとは思うけんど、それはそれで美味しくいただいてくれれば嬉しいです黒ハートリクエストとかあれば言うてくださいねぴかぴか(新しい)

posted by hachikinmusume at 22:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2009年07月09日

キャンプ

.jpg四万十川の河口にあたる下田には、オートキャンプ場とまろっと≠ェあります。
毎年全国からたくさんの方がこの施設を利用されます。
海や山に囲まれ、ほんとに何にもないところやけんど
都会で暮らしよう方にとっては、とっても癒されるんでしょうねぴかぴか(新しい)
普段過しよう者にとっては当たり前で、つい忘れがちやけど
この環境があることを幸せと思い、すばらしいと感じる心を常に持っちょかないかんと思います。
きっとそれが守ろうという気持ちや行動に繋がるがやろうねぴかぴか(新しい)
posted by hachikinmusume at 22:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2009年07月08日

DSC_0017.JPG
藤娘の酒蔵はホームページでも紹介しちょう通り

江戸時代から続く歴史ある酒蔵です。

写真は少し見辛いかもしれんけんど

井戸ですあせあせ(飛び散る汗)

階段や全ての創りにおいてとても歴史を感じます。

昔ならではの大きな大黒柱も蔵の中心にドーンexclamation×2

堂々と立っちょります。

蔵の歴史が今の藤娘の伝統の味を支えちょうがでしょうねるんるん

ちなみに会社は昔の演劇場を使用しているみたいです。

どちらともいい味を出している古さですexclamation×2
posted by hachikinmusume at 21:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2009年07月07日

七夕

L.jpgせっかくの七夕というがやに雨バッド(下向き矢印)

ここ四万十市では残念ながら星は観えんかったですもうやだ〜(悲しい顔)

そこで同じく雨で観えなかった方のために

きれいな天の川を紹介しますexclamation

この写真は一見星のように観えるけんど実は石exclamation×2

特殊な石で、日中の太陽の光を吸収して夜に光り輝くんですぴかぴか(新しい)

今年春、四万十市下田に出来た星空観測広場っていう公園ながやけど

この光る石を地面に埋めて天の川と各星座の形を作ってまするんるん

少し高台に出来ちょうし、周りは山と海に囲まれて景色最高exclamation×2

空を見上げれば本物の星が輝き、

下を見下ろせば星の上を散歩しているような不思議な気分ですぴかぴか(新しい)

どちらの星もとても魅力的ですハートたち(複数ハート)

ぜひ観光にいらしたときはお立ち寄りくださいわーい(嬉しい顔)
posted by hachikinmusume at 22:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2009年07月06日

方言って・・・

少しでもこの地の雰囲気が伝わればと思うて、方言での紹介を思いついたんですが・・・。
なかなか難しいあせあせ(飛び散る汗)普段は何も考えんと方言を使ってると思うちょったけんど、いざ文章にしょうとすると(特に敬語!)どうしても標準語になってしもうて、「ダメだあせあせ(飛び散る汗)ダメだあせあせ(飛び散る汗)」と思って書き直してますたらーっ(汗)
なので丁寧な文章じゃないけんど許してねあせあせ(飛び散る汗)
幡多弁は、関西だと語尾に「…なぁ〜」東京だと「…さぁ〜」って付くように「…がぁ」って言います。あと言葉の途中や語尾に「…けん」って付くことも多いがよわーい(嬉しい顔)
進学の為、大阪に行ったとき友達になった子によく真似されましたたらーっ(汗)意識していてもつい出てしまうがよねたらーっ(汗)その度に復唱してくれよりました猫
地方の人からは「かわいい言葉」とか「やさしい言葉」とか言われますよぴかぴか(新しい)
ぜひ観光がてら聞きに来ちゃってくださいわーい(嬉しい顔)
posted by hachikinmusume at 16:06| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記

2009年07月05日

一條神社

_.jpg四万十市の城下町にある一條神社でするんるん
一條公が下向した際にここに移り住んだといわれようところです。
幼い頃から何かあったときはこの神社に神頼みしに行きます揺れるハート
今までけっこうたくさんの願い事聞いてもろうたな〜黒ハート
つい先日も妹の安産祈願に家族で行ってきましたぴかぴか(新しい)
早朝だというのに3歳の娘がとてつもなく大きな声で
『○○○に元気な赤ちゃんが産まれますようにexclamation×2』って・・・わーい(嬉しい顔)あせあせ(飛び散る汗)
きっと神様に届いたね黒ハート

posted by hachikinmusume at 20:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2009年07月04日

初コメント☆

さやかさんかわいい
さっそくのコメントありがとうございます黒ハート
実はさやかは私の大切な大切なお友達ですわーい(嬉しい顔)
この公開を応援してくれ支えてくれた大切な人ぴかぴか(新しい)
今秋結婚を控え今とても幸せいっぱいの彼女ですハートたち(複数ハート)
ありがとうグッド(上向き矢印)そしておめでとうexclamation
お幸せに・・・黒ハート
posted by hachikinmusume at 12:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

お待たせしました!!オープンします☆

   (11).jpg
はじめましてわーい(嬉しい顔)
この度は『四万十の酒蔵 藤娘』にアクセス頂きありがとうございますぴかぴか(新しい)
Web担当させていただきます加用と申します。
まずホームページ公開が予定より遅れご迷惑をお掛けしましたことをお詫び申し上げます。
またこのホームページ公開にあたり多大なるご協力を頂きました方々に、この場を借りて厚く御礼申し上げます。
さて、このブログでは、弊社のことはもちろん四万十川や所在地でもあります四万十市(旧 中村市)の出来事をたくさん紹介できればと思っておりますかわいい
その際、当地域の方言でありますぴかぴか(新しい)幡多弁ぴかぴか(新しい)を使ってお話していきたいのでよろしくお願いしますわーい(嬉しい顔)
イントネーションが伝わらないのが少し残念あせあせ(飛び散る汗)ですが、よく紹介される土佐弁≠ニは全く違った言葉なので楽しんで頂けたら嬉しいでするんるん 読みにくい場合も多々あると思いますがご了承くださいもうやだ〜(悲しい顔) また弊社のこと以外でも当市のことで何か聞きたいことがありましたら、頑張ってお答えしていくつもりですのでご質問くださいわーい(嬉しい顔) 少しでも興味を持ってもらえて訪れていただけるようになれば嬉しいです車(RV)

さて運営します弊社 藤娘酒造株式会社は会社紹介でもありましたように高知県四万十市(旧 中村)に位置し、当市で有名な清流四万十川の水を100%使用した市内唯一の酒造会社です。
古くからの従業員5名で毎日酒造業務に励んでいます。
この度ネットショップを設けるにあたり、ご縁があってお手伝いさせてもらう事になって私一人世代が違うんですが、とっても優しくて楽しいおんちゃんおばちゃんばかりですわーい(嬉しい顔) 地元はもちろん今では観光客の人にも好まれる地酒が造れるのはこの人柄も秘訣の1つかもしれんなと思いますわーい(嬉しい顔) 後々従業員の紹介もしていきたいと思うちょりますので楽しみにしちょってくださいね黒ハート

それでは四万十の酒蔵 藤娘ただ今よりぴかぴか(新しい)開店ぴかぴか(新しい)いたしますexclamation×2
楽しんでいっちゃってよハートたち(複数ハート)
posted by hachikinmusume at 09:45| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記

2009年06月30日

ホームぺージ公開について

ホームページ公開が予定より遅れており申し訳ございませんもうやだ〜(悲しい顔)
皆様に失礼のないよう、また楽しんで観ていただける様に只今スタッフ一同入念に最終チェックを行っておりますあせあせ(飛び散る汗)
ご迷惑をお掛け致しますが、もうしばらくお待ちくださいますようよろしくお願いいたします。
posted by hachikinmusume at 23:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記