2009年10月21日

沈下橋

VC[W2.JPG VC[W.JPG
なかなか更新できなくてすいませんあせあせ(飛び散る汗)
上の写真は8月にきた台風の影響で、沈下橋の一部が氾濫した川の水の力で取れている写真です。
少し見辛いと思うけんど分かりますか??
沈下橋は雨が多く降るとすぐ浸かってしまう橋やけんど、こんなになったがは私も生まれて初めて見ましたたらーっ(汗)
取れた橋の一部はすぐ右下に落ちてましたあせあせ(飛び散る汗)
改めて自然の恐ろしさと力の凄さを感じましたがく〜(落胆した顔)
posted by hachikinmusume at 11:08| Comment(1) | TrackBack(1) | 日記
この記事へのコメント
一日降り続けましたね、いい雨でした。春になりました。冬眠から覚める時期です。
バネ持って来い Spring has come !
半家の沈下橋が沈下! んな馬鹿な・・
確かに落ちちょうじゃいか、写真を見たら! でその後ちゃんと復旧はしたんでしょうか。下流にでっかい赤い大橋があるから実害はないかも知れんけど・・・。
橋にも
○自然制圧型と 調和型 があるように思います。
ちっくと使わせてよ と いつでも俺の都合で使うんじゃ では大きな違い。
全ては借り物じゃないかと思います。自分のものなんてありゃしない。
Posted by 南寿吉 at 2010年02月27日 04:43
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/33085273

この記事へのトラックバック

四万十トロッコ号
Excerpt: 四万十トロッコ号に乗り、窪川から宇和島へ向かった。車内で記念乗車証と沿線ガイドをもらった。≫半家の沈下橋が流出したという情報を追加しました。
Weblog: ぱふぅ家のホームページ
Tracked: 2009-11-19 17:44